建築家・ナイトウタカシさんのブログ「とある家の竣工写真の一部をご紹介!」

とある家の竣工写真の一部をご紹介!

2019/11/15 更新

先日撮影が完了した、とある家づくりの外観です。(一枚目)

飛び出したバルコニーが印象的ですよね。



バルコニー周りのグレーの外壁は、ガルバ。



光を抑えて撮影していただいたのですが、

チャコールグレーのメタリック塗装ということもあって、

光ってしまいましたね。



最近ブラックを採用することが多かったのと

よく見かけるようになっているので、あえて

ブラックにせず、グレーにしています。



そのグレーを引き立てるために、

それ以外は、ピュアな白で統一してみました。



どう感じましたか?



そうそう。

このバルコニーの形状ですが、

見た目のデザインだけで決定したのではないんですよ。



こちらの家は、20坪ほどの狭小敷地。

できるだけ大きな家を作ることが大事になります。



バルコニーの両側を壁にすると、面積に入ってしまって、

その分、室内の面積が小さくなってしまいます。



それと。

向かって左側が南方向になります。

なので、光をたくさん取り入れるためには、

左側は開いていたほうがよいんです。



この二つから、今のバルコニーの形状を決定。

それが、そのままこの家の外観デザインになっています。

感覚だけで決めるわけでもないんですよ。

(私の場合はですが)



内部はこちら。(二枚目)



キッチンからダイニングを見ると、

その先は、視線が抜けているんです。



この抜け感のおかげで、

床面積以上の広がりを感じることができます。



夜景です。(三枚目)



照明計画もしっかりしているので、

ダウンライトの配置を均等にしてみたり、

間接照明を取りれて、雰囲気を演出したり。



昼間とは違った落ち着いた空気感を作り出してます。



そうそう。

ダイニング先の窓を見てください。



すごくきれいな夜景が展開しているんです。



毎日、こんな夜景を楽しみながら生活できるって、

とてもうらやましいですね。





最近、別の家についても竣工写真を撮影しています。

そちらも、手元に届いたら、ご紹介しますね。



素敵な家づくりに関われて感謝です。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

物置を置きたいけど、見た目…

ナイトウタカシ

2019.12.11
新しく竣工した家に暮らし始めてみて...

建築家:ナイトウタカシ

年末年始のお知らせ

相川直子+佐藤勤

2019.12.10
みなさま、大変お世話になっておりま...

建築家:相川直子+佐藤勤

快適さを感じるためには?

ナイトウタカシ

2019.12.10
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

竣工記念写真を撮影へ!

ナイトウタカシ

2019.12.09
青い空をバックに建物が映えます。(...

建築家:ナイトウタカシ

家づくりのパートナー。相性…

ナイトウタカシ

2019.12.08
昨日、朝イチから、とある家づくりの...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ