建築家・ナイトウタカシさんのブログ「設計の打ち合わせって、何回くらいするの?」

設計の打ち合わせって、何回くらいするの?

2020/01/05 更新

昨日、お客様との打ち合わせが再開となりました。



こちらのお客様。

朝10時に集合して、なんやかんやと、15:00まで。



アッという間の数時間となりました。

休憩を間引いても、4時間ほどはお話しました。



そんなに打ち合わせ内容あるの??



という声が聞こえてきそうですが。。

実際、雑談してるわけではないんですよね。



昨日は、基本設計という大きな方向性を決める

プロセスの、最終段階の打ち合わせ。



内容はというと。。



内部のドアの開き勝手やデザイン。

窓の大きさや開き勝手。

内部の床や壁の仕上げ。

電気のスイッチやコンセントの位置。

外楮の仕様の決定。



などなど。

これだけではないんですよ。



ちなみに。

昨日は、いろいろと最終確認という感じでしたので、

一気にいろんな内容だったんですが、

普段は、そこまでまとまっていなくて、

何度かの打ち合わせで、テーマを絞ってお話します。



よく考えてみてください。



これらの仕様を「決める」ための打ち合わせは、

一日に一気にできません。



「確認」だけでしたら、昨日みたくできないこともありません。



設計のための打ち合わせが、数回しかない。

なんて、私からすると考えられません。



設計プロセスで、少なくとも、10回以上はお会いします。



それくらいないと、ほんとに自分らしいセレクトが

できないからです。





そんな密度の高い家づくりをすることって、

実は、とっても珍しいんです。



本当の意味で、自分らしい家づくりをしたい方は、

じっくりと、しっかりと腰を据えて、家づくりをしてくれる

パートナーを選定してくださいね。



候補になってるパートナーに聞いてみてください。

「工事までに何回くらい打ち合わせするんですか?」



数回では、納得の家づくりは。。。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

ステンドガラスのある家

北原啓子

2020.08.03
完了検査! 水回りの設備機器も設...

建築家:北原啓子

外部の色決めから照明の体感…

ナイトウタカシ

2020.08.03
昨日、とある家づくりからスタート。...

建築家:ナイトウタカシ

地盤補強の工事を現地でチェ…

ナイトウタカシ

2020.08.02
青空がきれいです。(一枚目) と...

建築家:ナイトウタカシ

建築事例を公開しました!

ナイトウタカシ

2020.08.01
実は。 先日、こちらの建築事例を...

建築家:ナイトウタカシ

ワークスペース

柳沢伸也+柳沢陽子

2020.07.31
 在宅勤務をされるようになって、自...

建築家:柳沢伸也+柳沢陽子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ