建築家・ナイトウタカシさんのブログ「エキスパンドメタルをインテリアへ」

エキスパンドメタルをインテリアへ

2020/05/21 更新

手前に見えてるのは、引き戸。(一枚目)

網戸じゃないですよ(笑)



ブラックで塗装していて、網目が細かいので、

そう見えてしまうかもしれませんが。。



こちらは。

エキスパンドメタルを使って製作した建具です。



エキスパンドメタルって??





建築現場で、工事中に見かけますよね。(二枚目)

これ。「足場」っていいます。



よく見てください。

この足場の床板として使われてる素材。



そう。これが

エキスパンドメタルなんですよね。



頑丈で、透けていて、鉄板そのままに比べると軽量です。



この足場に使うような素材を使って、

オーダーで建具をつくったんです。



最近では、インダストリアルなインテリアにするときに

その一要素として、採用されることも。



ただ。

インテリアに使うときには、気を付けたいポイントがあります。



素材を、そのまま採用しないこと。



??



わかりにくかったですね。



もともと、外部に使うことを前提としているせいか、

孔の開いてる部分が、けば立っていて、鋭利で危険です。



なので。

直接手の触れるインテリアでは、ケガしてしまいますから。

こちらの家では、その辺、しっかりと加工してます。



どう加工するかは、秘密です(笑)



手間暇かけて、しっかり加工すれば、手で触っても

安心にできますから。



建築家や工務店と相談しながら採用してください。



そうそう。

昨日は、とある家づくりの敷地を視察してきました。(三枚目)



開放的な田園風景に囲まれた敷地。

日当たりはもちろん、風通しもよすぎですね(笑)



隅からすみまで、しっかりと視察してきました。



インフラから、接道状況、レベルや周辺の環境まで。

そのチェック事項は、たくさんあります。



今回は、特に、意識してきたのは、音。



音??



はい。そうなんです。



実は。高速道路が結構近くにあるので、

その音がどれくらいなのかを知りたかったんですよね。



その程度によって、仕様を考えたいので。



これって。

感覚的なことなので、現地で感じるのが、とても重要です。

意識していったので、しっかりと把握できました。



行ってよかったです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

オープンハウス開催 @つく…

井川一幸

2020.06.02
オウチーノユーザーの皆様、こんにち...

建築家:井川一幸

特許出願しました。

片瀬進

2020.06.02
新築不動産投資に役立つ特許を出願し...

建築家:片瀬進

市街化調整区域で家づくりす…

ナイトウタカシ

2020.06.02
茶封筒。 を撮影したわけじゃない...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:外…

北原啓子

2020.06.01
弊社のベイウィンドウのある家:テラ...

建築家:北原啓子

いよいよ引き渡しでした!!

ナイトウタカシ

2020.06.01
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ