建築家・ナイトウタカシさんのブログ「プロの力を使いながら家づくりをする!」

プロの力を使いながら家づくりをする!

2020/10/26 更新

とある家のキッチンから。



見えているのは、柿の木です。(一枚目)

この時期は、オレンジの混ざったグリーンが見れていいですね。



キッチンから見える風景が、こんな風に

グリーンで、抜け感があると、開放的でいいですね。



昨日、こちらの家を一緒に見学するため、

お客様をご案内させていただきました。



こだわり満載の注文住宅だけあって、

設計中のお客様には、見ごたえあったようです。



いい刺激を受けて、ご自身の家づくりをよりよくしてもらえると

いいなと思います。





そうそう。

午前中は、とある家づくりの打ち合わせでした。(二枚目)



実施設計という詳細設計の真っ最中です。



実施設計の中で、一番の打ち合わせ内容は、

壁の4面を見たような図面=展開図をもとにします。



今までは、平面図をもとに、いろいろお話してきたのですが、

それだけでは、なかなかイメージできませんので。



棚の高さや床の段差、天井の高さや

窓の大きさや位置等、いろいろわかる情報があります。



その辺を一緒に見ながら、内容を確認したり、

変更したりしながら、進めていきました。



細かくてわかりにくそうに見えるかもしれませんが、

全ての面を、一つずつ、平面をもとにしながら

説明していくので、理解できると、部屋のイメージが

一気に広がります。



なので。

ワクワクがすごいことになるんですよね。

昨日も、イメージ広がったようで、ワイワイと楽しく打ち合わせできました。



じっくりと打ち合わせさせていただいたのですが、

家の半分ほどで、時間切れ。

次回に持ち越しとなりました。



次回も盛り上がりそうです(笑)





夕方からは、別の家づくりの打ち合わせへ。(三枚目)



こちらは、まだ、基本設計中。

昨日のテーマは、内装仕上げの確認と、窓の説明です。



宿題でもあった、内装仕上げを伺いながら、

迷っていることについては、しっかり背中を押させていただきました。



どの部屋を、どんな素材をつかって、どんなインテリアにしたいのか。

コストのことも考えながらですよ。



メリハリ大事ですのでね。



その後、窓の説明へ。

窓って、引き違いという2枚の窓を横に引く窓だけじゃないんですよ。



横に滑ったり、たてに滑ったり、開いたり、固定だったり。

高さや幅もいろいろですし、設置高さも自由です。



適当には決めれませんよね(笑)



なので。

私の経験上で、ここには、こんな窓がいいのでは?

というご提案をするんですよね。



そのご提案をもとにして、もう少しこうしたいとかを

御家族でお話いただいて、必要であれば変更する

という流れになります。



どう変更したらよいのかわからない場合は、

わからないとお伝えいただいて、どういった目的の窓かを

伺ったら、私からご提案したりもしますね。



窓って、自由に決めれます。



でも、自由過ぎると、大変ですので、

私の経験値を有効に使って決めていけばよいかと思ってます。



プロの意見を聞きながら、自分で自由に決める。

そういったスタイルの家づくりをしています。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

【現場監督の家づくり】断熱…

ナイトウタカシ

2020.12.04
こちらは、とある現場監督の家づくり...

建築家:ナイトウタカシ

グラスウールの大事なポイン…

ナイトウタカシ

2020.12.03
ちょっとわかりにくいかもしれません...

建築家:ナイトウタカシ

壁に木材を貼り付ける!

ナイトウタカシ

2020.12.02
いろんな表情をみせてくれそうな素材...

建築家:ナイトウタカシ

技術的なことはしっかり確認…

ナイトウタカシ

2020.12.01
先月竣工した家の外観です。 ...

建築家:ナイトウタカシ

【自然を感じられる快適な暮…

西島 正樹

2020.11.30
【自然を感じられる快適な暮らし。東...

建築家:西島 正樹

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ