建築家・ナイトウタカシさんのブログ「しっかりと丁寧に家づくりを!」

しっかりと丁寧に家づくりを!

2021/02/20 更新

昨日、とある家づくりの打ち合わせへ行ってきました。



家づくりがずいぶんと進んできて、プロセスとしては、

最終章になります。



いよいよ次回、工務店と工事の契約を締結です。



昨年の夏にお会いしてから、およそ半年ほど。

2週間に一度くらいの頻度で、打ち合わせをさせていただきました。



重ねてきた打ち合わせは、10回以上になります。



間取りや外観のデザインはもちろんですし、

キッチンやユニットバスの仕様も、

照明器具の配置や配色、ドアの色やデザイン、金物の種類や

色まで、いろんなことについて、お話してきました。



時には大胆な変更があったりしましたし、

一つのことを変更することで、連鎖して変更があったりしました。



洗面カウンターを製作するのですが、

カウンターの高さや棚のレイアウト、タイルの範囲に種類、

洗面台やスイッチ、コンセントや照明の位置。



洗面台一つとっても、いろんなことをこだわれますし、

決めていけます。



そういった細かなところまで、しっかりとこだわった家づくりを

していただきました。



昨日話題になった内容で、とても印象的だったことは。。



スイッチやコンセントのことをお話していました。

とある箇所で、壁にアクセント色を採用されたところに

スイッチやコンセントがレイアウトされるがよいかという

ことが話題になりました。



目立つ場所で、せっかくきれいな色の壁にするのに

白いスイッチが気になるかしれない。



ということで、スイッチやコンセントの場所を変更したんです。



そこから、他の箇所についても確認しはじめて、

結果、細かなところではありますが、変更がありました。



それと。

書斎やスタディコーナーで使うコンセントは、縦型より横型の方が

使いやすいのではないかという話になって、

横に並んだ、家具用のコンセントに変更しました。



もちろん。その色もセレクトしましたよ。





全てを自分で気が付いて、決めていくのは、

とても難しいと思います。



私の経験上からのアドバイスや問いかけを参考にしながら、

ご自身が最善と思う方向で決めていいただいてます。



迷われたときには、客観的な立場から、オススメを

お伝えして、意思決定をサポートしている感じです。





そんな風に、しっかりと、じっくりと手間暇かけて

自分らしさを追求した家づくりをさせていただいてます。



私がお客様だったら、そうしてほしい。

それを基準にしています。



全ては、お客様の豊かな未来の実現のため。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

住まいの設計の良し悪しとは

中村弘道

2021.03.02
住宅などの設計で、外壁には20年経...

建築家:中村弘道

木製のオーダーキッチンって…

ナイトウタカシ

2021.03.02
扉がいくつか並んでます。(一枚目)...

建築家:ナイトウタカシ

インテリアに使う素材って大…

ナイトウタカシ

2021.03.01
見えているのは、フローリングのサン...

建築家:ナイトウタカシ

竣工してからも楽しく!

ナイトウタカシ

2021.02.28
繊細な格子がきれいな、一枚目の家。...

建築家:ナイトウタカシ

タイルで時代の空気を感じる

ナイトウタカシ

2021.02.27
玄関前のポーチ床になります。(一枚...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ