建築家・ナイトウタカシさんのブログ「お客様の検査の手直しを確認へ!」

お客様の検査の手直しを確認へ!

2022/01/29 更新

とってもきれいな色柄ですよね。(一枚目)



こちらは。

とある家づくりの押入の襖なんです。



襖紙っていうと、和紙調か、控え目なデザインが多いですが、

こういった和を感じさせてくれて、でも強すぎないタイプもあります。



こういった色柄だと、白木との組み合わせも新鮮で、素敵です。



こちらの家づくりの現場へ、昨日行ってきました。



先日、お客様の検査をしていただいたのですが、

その検査でチェックした箇所の是正工事の状況を確認するのが目的です。



チェックした箇所を、一つずつ順番に確認。

しっかりと是正されているのを確認できました。



その後、完成した姿を写真におさめようと、

撮影をし始めたのですが、夕方近かったため、

あまりきれいな写真は撮影できず。。



そんな中で、一枚目の写真は、日差しに影響されないので(笑)





少し変わったアングルですね。(二枚目)



こちらは、玄関のすぐ脇にある、ただいま手洗い。

黒い信楽焼のボウルが、いい質感でしたね。



タモの集成材カウンターとの組み合わせも絶妙です。



ちなみに。

チラッと見えていますが、こちらの家の玄関土間は、

モルタル仕上げなので、マットでかっこいい雰囲気。



ただし。

モルタルはどうしても、細かな亀裂が入ってしますので、

その辺をご了解の上、採用してくださいね。



ちなみに。

家具やなんかをモルタル風仕上げにするための製品が

人気があって、よく採用されますが。。。



割れませんなんて言ってますが、基本的に割れますので。

家具等に塗った場合は、床よりもすごいことになるので、

しっかりと見極めて採用してくださいね。





そうそう。話は戻りますが。

こちらの家は、本日引き渡しとなります。

今日の午後から、新しい暮らしがスタート予定です!





何だかわかりくい画像ですいません(笑)



昨日、敷地内にある建物の一部を建て替えしたいという方と

お会いしてきました。



現在、建設時期の異なる二つの家が、くっついて立ってます。

くっついているといっても、一つの建物としてつくったのではなく、

古い建物と少し新しい建物を接続した感じです。



そのうち、古い方を建てかえしたいとのご相談。

いろいろと状況やご要望をうかがいましたが。。



なかなかの内容でした。

別の会社で相談もされたようですが、いい方向ではなかったようです。



ちなみに。

私は、うまくいくか確定はありませんが、いくつか方法を思いつきました。

確認検査機関との協議しだいではありますが可能性はありそう。



お話うかがいながら。。

相談先間違えると、できることが、できないことになってしまうなと。



状況と要望を整理して、何をクリアさせるといいのか。

見極めって必要です。



まっさらな大きな土地にシンプルに家をつくるのでなければ、

やはり経験のあるプロに相談してみるのがよさそうです。



いずれにしても、来週早々に協議しにいって、

やれる方法を決めてこようかなと思います。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

引渡し後の暮らしぶりをうか…

ナイトウタカシ

2022.05.27
一枚目。あまり見かけない感じかもし...

建築家:ナイトウタカシ

仕上げの工事が進むと、一気…

ナイトウタカシ

2022.05.26
壁に落書き。 始まってます(笑)...

建築家:ナイトウタカシ

建具を製作って。ワクワクし…

ナイトウタカシ

2022.05.25
とある家づくりの現場打ち合わせ風景...

建築家:ナイトウタカシ

【熊本・泗水幼稚園】が完成…

西島 正樹

2022.05.24
【熊本・泗水幼稚園】が完成しました...

建築家:西島 正樹

終活としての家づくりを

相川直子+佐藤勤

2022.05.24
うちの事務所では かつてより二世帯...

建築家:相川直子+佐藤勤

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ