建築家・山本浩三さんのブログ「池尻の家 基礎配筋検査」

池尻の家 基礎配筋検査

2017/11/08 更新

ヤマザワです。

池尻の家、基礎配筋検査終了しました。



配筋検査は通常、工務店、瑕疵保険機構、設計事務所でトリプルチェックになっています。

私は予定が合えば、瑕疵保険の検査直前に現場に行き、設計事務所検査を行うようにしています。

是正事項があった場合、瑕疵保険の指摘と合わせて、工務店に伝える為、効率的です。

何カ所かあった是正箇所はその場で職人さんが訂正し、無事終了しています。



余談ですが、工務店の新人さんが監督と共に、現場で記録写真を撮っています。

(写真工務店提供)

上の写真、ふつうはFG1E(地中の梁の種類を示す番号)のみ黒板に書くのですが、

配筋の種類や形まで書いて写真を撮っています。監督曰く、現場で書いて覚えるのが一番との事。

私も新人の頃は、記号や意味を頑張って覚えた事を思い出しました。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

狭小住宅に必要なこととは

相川直子+佐藤勤

2020.04.05
新聞の折り込みや投函広告で建売住宅...

建築家:相川直子+佐藤勤

ウッドデッキを塗りなおす!

ナイトウタカシ

2020.04.05
一枚目。なんだかわかりますか? ...

建築家:ナイトウタカシ

好きなアートと一緒に暮らす。

ナイトウタカシ

2020.04.04
昨日、とある家づくりの建て方でした...

建築家:ナイトウタカシ

吹田の家

稲田 康紀

2020.04.03
既存に解体工事も終わり、本日地鎮祭...

建築家:稲田 康紀

気持ちいい天気の中、上棟!

ナイトウタカシ

2020.04.03
昨日は、久しぶりの晴天でした。 ...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ