建築家・ナイトウタカシさんのブログ「計画案の内容は人によって千差万別」

計画案の内容は人によって千差万別

2017/08/13 更新

昨日は、新しく家創りを考えている御家族と初面談へ。

最初に。
すでに、いくつかのハウスメーカーや設計事務所と
家創りの話を進めているとのこと。

正直にお伝えいただいた方がすっきりしますね。

最近は、こんな風にいくつかの会社と比較される場合と、
ピンポイントで御依頼いただく場合があり、
比較してみると、前者は少ない感じです。

どちらの場合でも、もちろんOKなんですが、
比較していただいた方が納得しやすいのかもと思います。

おそらく。
同じご予算、ご要望であっても、
ご提案させていただく内容は、全く違うと思うからです。

住まわれる方が、家創りに何を求めていて、
何を大事にされているのか。
私は、それを優先して、計画をするからです。

例えば。
南側に大きな窓があって、光をたくさん取り込む。
一般的ですし、当たり前に聞こえます。

でも。
それが望ましくない場合もあったりします。

そんな時、南側をしっかりと閉じた状況で、
光を取り入れる方法を考えたりするんです。

「普通」ではありえません。

比較をしていただくと、
そういったことがハッキリしますよね。

比較は大歓迎。

でも。。
比較する対象が多くなると、きっと、
わからなくなってくると思いますので、
ほどほどがよいと思います。




お渡ししたい書類があったりしたので、
少し前に竣工した家へお邪魔してきました。

相変わらず、パワフルで、愉しげな二人のお子様。
設計の時のそうでしたが、ワイワイ、ガヤガヤ
盛り上がっていました。

そういった声を聞くと、なんだか元気出てきますね。

そうそう。
二枚目の写真は、その中でのワンショット。

お子様の部屋のドア。

赤くペイントされた框戸に
ブラックでアイアン風のレバーハンドル。

とってもいい風合いに仕上がってました。

こんな風にアクセントとして採用するのも
いいですよね。


もっといろいろ見どころはあるのですが、
ついつい写真を取り損ねてしまって
ご紹介できるのは、こちらくらい。

こだわりの詰まっているのですが、
とてもユニークな家になりました。

何だか嬉しかったです。




夕方には、先日建て方をした現場へ。

ここ最近、台風やゲリラ豪雨があったりして、
ちょっと心配でしたが。。

屋根の防水がしっかり工事されて
盆休みに受けて、雨仕舞を優先した対処をしてくれていました。

ここまでしてあれば、よほどよいのですが、
できれば、台風のような雨風の強い天気は、
ないことを祈っています!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

医院完成間近です。

市川 均

2018.05.24
以前医院併用住宅の住宅部分が完成し...

建築家:市川 均

傾斜地を生かした家の考え方

ナイトウタカシ

2018.05.24
一枚目。 モノトーンでパキッとし...

建築家:ナイトウタカシ

行った先に何があるのか?

片桐寛文

2018.05.24
行った先に何があるのか? そんな...

建築家:片桐寛文

カッコいいのに機能的。しか…

ナイトウタカシ

2018.05.23
昨日は晴天で何より。 とある家創...

建築家:ナイトウタカシ

こんなお客さんはラッキー!

片桐寛文

2018.05.23
よい建築家は 図面で住宅の隅々まで...

建築家:片桐寛文

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ