建築家・ナイトウタカシさんのブログ「ミニマルなデザインへ」

ミニマルなデザインへ

2017/12/07 更新

ミニマルなデザイン。

スッキリしているという意味で、
シンプルモダンなんて言われますが、
実は、結構違ったりします。

一枚目の画像を参考にしていただくと
よいかもしれません。

実は、普通に(シンプルに)創ると、
階段周りには、もっとたくさんのラインが出てきます。

そのラインは、階段の段に沿って、ちょうど、
建具の枠のような太めのラインです。

それはそれで、一般的なのですが、
そのラインを可能な限り消すために、
とても手の込んだ工夫をしてます。

なので、とてもシャープに見えます。


そして、ガラスの廻り。
細くても、フレームをまわしたいところです。

でも。強化ガラスの厚みをしっかり確保して、
その枠をなしにしてラインが出ないようにしています。


さらに。
床と壁の取り合い。

タイルとフローリングが、そのままぶつかっています。
一般的には、巾木が廻ります。
その巾木のラインを消し去ります。


余計な装飾、そして、ラインを消していくと
その素材の持つ美しさが引き立ってきます。


二枚目の画像も、やはりラインを減らしています。


ミニマルな表現をするには、
とても手の込んだ工夫が必要になります。

ただ、きれいだから
という理由だけでもいけません。

しっかりと実用性も担保していることも必要です。


その辺のバランス感覚は、
とっても難しく、経験が必要になります。


なので。
ミニマルなデザインは奥が深かったりします。

もっと。もっと。
追求して、素晴らしいカタチを実現していこうと思います。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

現場では見るポイントが結構…

ナイトウタカシ

2018.05.25
一枚目の現場は、ずいぶんと進んでい...

建築家:ナイトウタカシ

なぜ、よく現場に行くのか?

片桐寛文

2018.05.25
なぜ、よく現場に行くのか? それ...

建築家:片桐寛文

コンセプトメイク

石本輝旭

2018.05.24
本日のコンセプトメイキング お客様...

建築家:石本輝旭

医院完成間近です。

市川 均

2018.05.24
以前医院併用住宅の住宅部分が完成し...

建築家:市川 均

傾斜地を生かした家の考え方

ナイトウタカシ

2018.05.24
一枚目。 モノトーンでパキッとし...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ