建築家・ナイトウタカシさんのブログ「中間検査。しっかりチェック!」

中間検査。しっかりチェック!

2019/05/29 更新

昨日、とある家創りの現場打ち合わせへ行ってきました。



一枚目。

ゆったりとしたLDKです。



こちらの家では、LDKの幅が、4.55mあります。

よく見かけるLDKの幅は、3.64mなので、

91㎝ほど幅が広いので、余計そう感じます。



しかも、向かって左に、大きな窓が二枚並びます!



大きな窓から視線が抜けていくので、

さらに開放感を感じられそうです。







実は、先日のブログで少しご紹介したのですが、

昨日、こちらの現場では、骨組みの検査がありました。

(二枚目)



施工者のチェック。

確認検査機関のチェック。

瑕疵保証のチェック。

そして私のチェック。



と、何度もチェックするんですよね。



特に二枚目の写真のような、金物はしっかり見ます。



使用している金物自体が適合しているのか。

取付する釘等が間違っていないか。

釘がしっかり打ちこまれているか。



それを、すべての箇所についてチェックします。



結構たくさんあったりしますが、

一つでも抜けてると、せっかくの耐震性能が

落ちてしまいますので。



よりたくさんの人がチェックすることで、

その精度は高まっていきます。



基礎同様に、骨組みはとても大事ですので、

しっかりとチェックしていきたいところです。





三枚目は、別の家創りの敷地です。



概ね設計は完了しているのですが。。



既存の建物があったので、一部、

敷地のレベルがハッキリしなかったんです。



既存建物が解体されたということで、

現地に関係者で集合して、状況を確認してきたんです。

予想していたより、高低差があったりして、

なかなか発見がありました。



これから、その情報を踏まえて、一部設計の変更をしていく

ことになりそうです。

(といってもさほど大きな内容ではないですが)



それでも、おそらく、7月には着工できそうです。







現場があったり、打ち合わせがあったり。

毎日、ほんと愉しく家創りに関わらせていただいて

感謝ですね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

吹き付け断熱完了

北原啓子

2019.12.14
ウインダミアの家、 吹き付け断熱完...

建築家:北原啓子

家づくりでは、何を大事にす…

ナイトウタカシ

2019.12.14
昨日、とある家づくりの打ち合わせへ...

建築家:ナイトウタカシ

スケルトン階段にもいろいろ…

ナイトウタカシ

2019.12.13
スケルトン階段。 いいですよね。...

建築家:ナイトウタカシ

断熱工事をしっかりと!

ナイトウタカシ

2019.12.12
とある家づくりの現場のワンショット...

建築家:ナイトウタカシ

物置を置きたいけど、見た目…

ナイトウタカシ

2019.12.11
新しく竣工した家に暮らし始めてみて...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ