建築家・ナイトウタカシさんのブログ「外壁の素材を決めるポイントは?」

外壁の素材を決めるポイントは?

2019/10/26 更新

数カ月前に竣工した、とある家の外観です。



チャコールグレーとライトグレーの組み合わせと

木目との組み合わせが、いいバランス。



チャコールグレーの壁は。。



画像で見ると、窯業系サイディング(いわゆるサイディング)

に見えますが、違います。



細いボーダーの磁器質タイルなんです。



サイディングは、セメントを固めて、表面に凹凸を付けた

タイル「風」の仕上げ材。



タイルは、そのまま、タイルです。

近寄ってみると、質感は全然違いますよ。



ここまでふんだんに使えると、やはり重厚感が違いますね。



でも。

こちらの家づくりでは、見た目以外にも大事にしたことがあります。



それは、メンテナンスです。



サイディングやガルバにすると、10-15年に一度

塗装の塗り替えが必要になります。



それに比べて、タイルは焼き物なので、

そもそも色褪せがありません。



なので、もちろんですが、塗装の必要はありません。

15年のメンテナンスが必要ないんです。



その視点で、もう一度、画像を見てください。



1階も一部タイルですが、2階はすべてタイルですよね。

こうすることで、足場が必要なくなります。



1階だけでしたら、脚立でもメンテできますので。





外壁の素材を決めるには、長期的な視点が必要です。



しっかりとメンテナンスのことも考えながら、

家づくりを進めていくことをオススメします。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

ウィンダミアの家、本日上棟

北原啓子

2019.11.14
ウィンダミアの家、本日上棟! 朝か...

建築家:北原啓子

竣工した家へ!

ナイトウタカシ

2019.11.14
なんだか大がかりな感じですよね。(...

建築家:ナイトウタカシ

想いを引き出すこと。大事に…

ナイトウタカシ

2019.11.13
しっとりと、落ち着いた雰囲気。 ...

建築家:ナイトウタカシ

【ウィンダミアの家】

北原啓子

2019.11.12
上棟の準備は順調に進んでいます。 ...

建築家:北原啓子

今年も、花園神社の一の酉

相川直子+佐藤勤

2019.11.12
先週、審査機関に行った帰りにちょ...

建築家:相川直子+佐藤勤

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ