建築家・ナイトウタカシさんのブログ「やっぱりタイルはいいですよ!」

やっぱりタイルはいいですよ!

2020/01/16 更新

とある家づくりの現場。

ずいぶんと仕上がってきていました。



手前側の影と奥の光。(一枚目)

それが創り出す陰影が、何ともきれいでした。



これから、壁が仕上がってくると、

壁に反射する光で、全体的に明るさが広がります。



これからの変化も楽しみですね。



そうそう。

昨日は、用事があって、名古屋モザイク工業にショールームへ

行ってきました。(二枚目)



いつも、適切なアドバイスや提案をしてくれるスタッフの方と

いくつかの案件について、タイルをセレクト+確認してきました。



こちらは、水回りの壁なんかに使う、タイルですね。



画像が少しくすんでしまっていますが、

実物は、とてもきれいな色合いなんですよ。



よくご覧いただくとわかりかもしれませんが。

タイルの表面が、フラットじゃないタイプがあります。

(中央のタイルなんかがそうです)



タイルっていうと、なんとなくですが、

フラットだったり、正方形や長方形で

直線的な印象が強いんですが、こちらのタイルみたいに、

ちょっとした曲線や凹凸があると、なんだか、やさしい感じになります。



モダンなインテリアでは難しいのですが、

ナチュラルなインテリアであれば、ピッタリです。



ほんと、タイルって、見てると楽しいですね。

(タイルマニアだからかもしれませんが(笑)



そうそう。



名古屋モザイクのショールームの展示スペースに、

昭和を思わせるような、レトロな洗面台がありました。(三枚目)



これら。

すべてタイルでできてますよ。

金魚がいたり、波紋の表現がとてもきれいですよね。





多治見のタイル作家さんの作品なんですって。



しかも。

見せるためでなく、販売してくれるんですって!!

すごくないですか??



お客様の要望を聞いて、オリジナルを製作してくれるそうです。

詳しくは、名古屋モザイクショールームへお問い合わせくださいね。





久しぶりに、タイルに浸れたので、癒されました(笑)

タイルは結構詳しいので、興味ある方は、いろいろ聞いてくださいね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

枚方 事務所の新築工事

稲田 康紀

2020.02.21
枚方市で現場進行中の事務所新築工事...

建築家:稲田 康紀

アウトドアリビングにダイニ…

ナイトウタカシ

2020.02.21
リビングからフラットにつながるテラ...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:電…

北原啓子

2020.02.20
ベイウィンドウ(Bay windo...

建築家:北原啓子

2001年宇宙の旅HALの…

竹内国美・竹内由美子

2020.02.20
2001年宇宙の旅のHALのような...

建築家:竹内国美・竹内由美子

いろんな形で光を感じれます!

ナイトウタカシ

2020.02.20
とある家づくりの現場のワンショット...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ