建築家・ナイトウタカシさんのブログ「いよいよ最終見積を提示!!」

いよいよ最終見積を提示!!

2020/02/23 更新

昨日の午前中は、お客様と現場へ。


一枚目。
i
なんだか紙がいっぱい貼ってあります。



いやいや。

私が貼ったんですよ(笑)



実は、これらの紙は、展開図という図面の拡大版です。

展開図って、部屋の壁4面を図面にしたものです。



拡大して、現場の各壁面に貼ると、

骨組しかない空間が、少し部屋らしく見えたりします。



でも。

ただ見せるのが目的ではないんですよね。



コンセントやスイッチ。

それと、壁に下地のいる箇所を確認するためです。



お客様に、各スペースを体感してもらいながら、

展開図をもとに、それらを順次確認していったんです。



とてもスムーズに進めることができました。



もちろん。お客様が事前に再確認してきてくださったことも

大きいんですけどね。



図面で、しっかり確認してもらっていたのですが、

やはり現場で見ると、コンセントの不足があったり

スイッチ位置に変更があったり。



とてもいい機会になりました。



午後は、別の家づくりの打ち合わせ。



こちらの家。

昨日は、最終見積の提示でした!



複数社の見積書をお持ちして、開封し

金額をしっかりご覧いただきました。



ちなみに。。

金額差は、数百万円!

リアルに聞いたら、ビックリすると思いますよ。

(秘密です(笑))



その後。

その結果について一通り説明しました。



金額自体は、予算の範囲内なので安心です。



よく聞くのは、最終見積で、相当な予算オーバー!!



ちなみに、10%を超えるオーバーですと、

減額するのは、とても難しくなります。



基本設計という途中段階での予算オーバーは

普通にあって、それをもとに調整するのでよいのですが、

最終の段階でとなると結構大変です。



(実は、基本設計で概算を提示しない会社があったり、

提示しても、超ザックリな概算だったり。危ないですね)



これって、あるあるな話なので、気を付けて下さいね。。





話を戻して。



予算内ではあったのですが、事前に減額案を

用意しておいたので、問いかけしました。



しっかり、じっくり検討されて、

一部採用し、予算を少しでも抑える方針に。

とてもスムーズに進めていけました。



これから、着工に向けて、動いていくことになります。





いろんな家づくりが進行中。



毎日楽しませていただいて、感謝。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

コロナ対策になった換気

田中文雄

2020.04.01
20年前にリノベーションした家庭料...

建築家:田中文雄

キッチン実例盛りだくさん

相川直子+佐藤勤

2020.04.01
ホームページのリニューアルをしてい...

建築家:相川直子+佐藤勤

外壁のこだわりポイント!

ナイトウタカシ

2020.04.01
一枚目。拡大しすぎて、わかりにくい...

建築家:ナイトウタカシ

オンライン相談を開始します

平 泰博

2020.03.31
□□□お知らせ□□□ 弊所...

建築家:平 泰博

ステンドガラスのある家

北原啓子

2020.03.31
土台完了。 床下断熱施工と合板2...

建築家:北原啓子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ