建築家・ナイトウタカシさんのブログ「中庭から光が感じられる家が竣工しました!」

中庭から光が感じられる家が竣工しました!

2020/04/28 更新

とある家の外観。(一枚目)



私に似て、とっても控えめです(笑)



昨日、こちらの家で、建築確認の完了検査があり、

その立ち合いに行ってきました。



完了検査って?と思った方もいるかも。



建物を建てる前に、この建物が、建築基準法に適合してる

ことを、第三者が、「確認」することを、確認申請といいます。



その確認した内容の通り、工事がされてるのかを完了前に

検査するのですが、それが完了検査といいます。



外壁の素材や窓の種別、間取りや換気扇、

感知器など、見るポイントは限られていますが、

しっかり検査していかれました。



しっかりと見てもらって、もちろんですが、問題なし。

検査は完了となりました。



その後、少し時間があったので、カメラマンナイトウによる

竣工写真の撮影を行いました(笑)





そうそう。

話は戻んですが、この外観。

ほんと控えめです。



色合いもそうですが、窓がなくて。。



でも。

この見え方では想像できないほど、ダイナミックに展開する

家に仕上がったりしてます。



そのポイントになるのが二枚目。



そう。

光庭なんですよね。



工事中、こちらのブログで、何度かご紹介もしてきましたよね。

(いつもご覧いただいてる方にはわかるかも)



2階吹き抜けの光庭に、たくさんの光が

しっかりと落ちてきていました!!



直接の光はもちろん、壁に反射した間接光の効果も

結構あって、すごかったです。



ちなみに。

少し気になるバッテン。。



これは、水平ブレースという代物。

家の構造上どうしても、必要ななんですよね。



ただ、写真ほどは気にならない感じでしたけどね。



この光庭のおかげで、家の各場所には

しっかりと光が行き届いてきていました。



すごい。(自画自賛ですいません(笑))



三枚目。

なんだか不思議なアングルですよね。



実は。

リビングの上に、吹き抜けがあって、

その脇に、ロフトがあるんです。



しかも。そのロフト。

6帖くらいの広さがあったりします!



名目は、「小屋裏収納」なので、部屋として使っちゃだめですが、

子供たちの遊びスペースには最適。



天井は、1.4mしかありませんが、

多目的に使える、いい場所になりますね。





写真の整理したら、サイトで公開しますので、

楽しみにしてください。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

オープンハウス開催 @つく…

井川一幸

2020.06.02
オウチーノユーザーの皆様、こんにち...

建築家:井川一幸

特許出願しました。

片瀬進

2020.06.02
新築不動産投資に役立つ特許を出願し...

建築家:片瀬進

市街化調整区域で家づくりす…

ナイトウタカシ

2020.06.02
茶封筒。 を撮影したわけじゃない...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:外…

北原啓子

2020.06.01
弊社のベイウィンドウのある家:テラ...

建築家:北原啓子

いよいよ引き渡しでした!!

ナイトウタカシ

2020.06.01
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ