建築家・ナイトウタカシさんのブログ「要望をしっかりと伝えるためには?」

要望をしっかりと伝えるためには?

2020/07/02 更新

最近よくみかけるセットです(笑)(一枚目)



昨日のAMは、これから家づくりを!と考えている御家族から

いろんなご要望をうかがってきました。



事前に、いろいろとメモを作成してくださってきたですが、

見せてはいただけず。。



そのメモ。

今日、話をするためのメモだそうです。



時々、そのメモを見ながら、時には、パッと思いついたことを

お話いただいたり。



いろんなお話をしていただけました。



ヒアリングって。

ほんと刺激的なんですよね。



みんな同じようなこといいそうって??



とんでもない。

似ているようで、全然違いますから。



収納がたくさんほしい。

それって、確かによく耳にしますよ。



でも。

どこに、何を、どれくらいしまっておくための収納なのか。

これって、人によって、まったく違いますから。



それを聞かずして、

「なんとなく」「それなりに」収納を確保しておこうなんて。。



実は、これって、あるあるなんですよ。



なので。

出来上がってみて、ものを収納しようと思ったら、

全然足りない!!

だから、屋外に、ヨド物置を置くことに。。。



だって。

「なんとなく」「それなりに」決めた収納ですから。



これ。

ヒアリングする側も問題なんですよ。



収納の話は、一つの事例なんですが、

表面的にヒアリングすることもできますから。

(私はしませんが)



だから、出来上がってくる提案だって違いますよね。



収納って、余ったスペースで確保する。

そんな考え方が、業界的にはあるあるなので、気を付けましょう。



昨日は、みっちり2時間半。

しっかりうかがうことができました。



さて。どんな家になるのか。

楽しみですね。



午後は、敷地の視察と役所の調査へ。(二枚目)



気持ちのいい開放的な敷地でした。

ゆったりとした敷地故に、どこにでも計画できそう(笑)



何が最善なのか。

将来のことも考えながら、計画していきます!



そうそう。

夕方には、YAMAHAへ。(三枚目)



YAMAHA??



はい。

実は。

現在家づくりしている方で、グランドピアノを入れる方がいらして、

そのための、防音ルームを設置することに。



その搬入ルートや防音ルームの仕様や配置、

他工事との取り合いや調整について、

じっくりと、しっかりと打ち合わせしてきました。



以前、住宅内に、音楽スタジオを計画したこともあるのですが、

今回は、既製品の防音ルームを採用する予定。



あとで大変なことにならないよう、しっかり調整できたので

よかったです。







いろんな家づくりが進行中。

毎日楽しませていただいて、感謝。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

すんごい快適を体感するため…

ナイトウタカシ

2020.08.08
ユニークなカタチしてます。 シン...

建築家:ナイトウタカシ

ステンドガラスのある家:カ…

北原啓子

2020.08.07
ステンドガラスのある家:カーテン完...

建築家:北原啓子

笹塚の家 Ⅱ 外装工事

山本浩三

2020.08.07
笹塚の家Ⅱは外壁のモルタルまで終了...

建築家:山本浩三

浜田山の家 工事終盤

山本浩三

2020.08.07
浜田山の家は、工事は終盤に差し掛か...

建築家:山本浩三

植栽って。素敵ですが。。

ナイトウタカシ

2020.08.07
昨日、とある家づくりの現場へ。(一...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ