建築家・ナイトウタカシさんのブログ「階段に座って空を眺める!」

階段に座って空を眺める!

2020/08/12 更新

青空。

きれいですよね。(一枚目)



こちら。

とある家づくりの現場で撮影したものです。



リビング階段があって、その周りが吹き抜け。

その階段に座って、ふと上を見上げると。。



そんなときに目に入ってくるシーン。



空が漠然と見えるのではなくて、

建物でカットされた絵画のような見え方って素敵です。



少し工夫して屋根がかけてあるので、

この時期の日差しも、ある一定の時間だけ。



快適さも保持したいですからね。



ふと、階段で佇む。

そんな暮らし方があってもいいのではなんて思いました。





二枚目は、別の現場ですね。

外壁が黒いのは、たまたま共通しているだけですよ(笑)



手摺も設置されて、外観に表情が出てきました。



凹凸があって、不思議なデザインに見えますが、

その凹凸は、どちらかというと、内部の理屈から

出来上がっているんです・。



見た目を重視してデザインを決定する。

それも一つの価値観ですが、そんなことをしなくても、

機能性を重視しながら、進めていけば、

ユニークな見た目にすることもできますから。



こちらの家。

内装仕上げも進んでいたので、月末までには、

建物は竣工できそうです。



仕上がりが楽しみですね。



三枚目の現場では、ちょうど基礎工事の途中です。



基礎の立ち上がりのコンクリートを打つ直前。



基礎の幅や大きさ、位置や長さをチェックしたのち、

基礎から飛び出しているアンカーボルトの位置や本数を

全箇所、チェックしてきました。



コンクリートを打った後では、なんともならないので。



施工者、現場監督、私の三者で、バラバラにチェックして、

チェック事項を共有してきました。



こちらの基礎屋さんは、しっかりと丁寧でしたので、

特に大きな指摘事項はありませんでした。



基礎のチェックポイントは、結構多いので、

知識と経験が問われます。







そうそう。

昨日は、現場デーだったので、アチコチ行ってきました。

まもなく竣工する案件がいろいろあって、しかも、

どれも違う雰囲気なので、とっても楽しみです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

電球そのままブラケット照明

竹内国美・竹内由美子

2020.09.28
円筒型の器具に電球をそのまま取りつ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

設計時の打合せと工事時の打…

ナイトウタカシ

2020.09.28
めずらしく、食事のショット(笑)(...

建築家:ナイトウタカシ

ステンドガラスのある家:写…

北原啓子

2020.09.27
8月の最後の土曜日に撮影したステン...

建築家:北原啓子

分ける事で心地よく、繋げる…

竹内国美・竹内由美子

2020.09.27
1枚目の写真の住まい(松戸市K邸・...

建築家:竹内国美・竹内由美子

プレゼンから現場、そして土…

ナイトウタカシ

2020.09.27
昨日、とある家づくりの打ち合わせか...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ