建築家・ナイトウタカシさんのブログ「土地探しで土地を見極めるには?」

土地探しで土地を見極めるには?

2021/11/25 更新

とっても美しい風景ですよね。



紅葉も後半戦といったところ。

もう少し前だったら、きれいな色で彩られた遊歩道だったんでしょう。



もちろん。

紅葉を見に行ってきたわけではないんですよ。



実は。

こちらの散歩道は、とある家づくりの敷地の近くにあります。

敷地から見える範囲なので、徒歩2分ほど。



だからといって、森の中にあるような不便な場所でもないんです。



一つの団地を構成するほどの閑静な住宅街で、

敷地の周辺は、ゆったりとした土地割ではありますが、

しっかりと家は立ち並んでいます。



家の近くに、こういった散歩道がある。

どう感じましたか??



ジョギングや散歩、マラソンなんかをされる方であれば、

こういった場所は、大歓迎なんでしょうね。



実際、こちらの土地を検討されているお客様は、

ジョギングをされる方だったりします。



土地探しからご一緒させていただいているのですが、

いろんな土地を検討されてきて、数日前に、この土地を発見。



お客様が直接、不動産屋に確認したところ、

ご近所の方々の人柄も含めて、とてもよいとのこと。



早々に敷地の状況と役所の調査を!ということで、

昨日行ってきました。



いろいろ調べてみたら、インフラのことや日当たり、風通し、

閑静な住宅街であることや、全面道路の幅員も十分ですし、

間口や規模も、すこぶるよい。



しかも。。。

当初ヒアリングさせていただいた際、お話されていた、

ジョギングコースになるような河川敷がいいというご希望にも

合致しているではないですか!!



ということで。

こちらの土地。そのお客様のために出てきたみたいなので、

急ぎ、その旨お伝えしました。

(土地の所見も含めて)



その後、諸々打ち合わせを済ませて、事務所に戻ったら。。。

なんと!その土地に合わせたラフですが、プランを作成して

らっしゃいました!



さすがにビックリしました。



そのラフなプランをもとに、その敷地に合わせて、

ザっと計画図を作成してみたら、ドンピシャ。



しかも。

ヒアリングの際に、うかがっていたこだわりは、

しっかりと盛り込めそうだということもわかりました。



ただし、予算とのバランスまでは見れてはいません。

その代わり、敷地を最大限有効に使えば、ご希望のプランにできる。

それがわかっただけでも大きいです。



後は、予算とのバランスを見ながら、その最大案から

規模を縮小しながら、調整していますので。



その辺含めて、一通り資料を作成、送信しておきました。

近日で、いろいろと動きがありそうです!



あとは、お客様の意思決定をお待ちすることになりそうです。



土地探しは、こんな風に、いきなり、一気に進むことがあります。

意思決定が遅れると、購入できない可能性もあるため、

スムーズに進めていけるといいと思います。



土地探しは、土地のプロでなく、建築のプロと探す。

それがオススメです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

サプライズなプレゼンと遊び…

ナイトウタカシ

2021.12.04
何だかわかりにくいのですが(笑)(...

建築家:ナイトウタカシ

ステンレスカウンターのアイ…

竹内国美・竹内由美子

2021.12.03
カウンタートップはステンレス、 セ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

ESSE 1月号に猫と住む…

石川淳

2021.12.03
フジテレビから出版のESSE 20...

建築家:石川淳

和モダンな家の竣工写真を少…

ナイトウタカシ

2021.12.03
とてもきれいな青空ですよね。(一枚...

建築家:ナイトウタカシ

見た目も大事ですが快適さも…

ナイトウタカシ

2021.12.02
昨日は、とある家づくりの現場からス...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ