建築家・ナイトウタカシさんのブログ「サプライズなプレゼンと遊び心!」

サプライズなプレゼンと遊び心!

2021/12/04 更新

何だかわかりにくいのですが(笑)(一枚目)



昨日の朝イチは、こちらの敷地へ行ってきました。



こちらの家の建て替えを始めるにあたり、

敷地内にある擁壁について、現地確認を

することが目的になります。



工務店の監督、地盤調査の方、擁壁等の工事をする方に

集まっていただきました。(解体関係の方もいました)



私なりに考えていることもあったのですが、

偏った見方をしているかもしれませんし、

やはり、その道のプロに視察してもらって、

意見を聞いておきたいと思ったんです。



あわせて、地盤調査をすることになるので、

その工事の段取りも含めてお話しました。



結果、とてもいい機会になりました。

やはり、見てもらって、意見を聞いてみるもんです。



それと。

たまたま、お客様がお休みだったこともあって、

一緒に立ち会っていただいたりもしました。



次回、調査をしてもらうことで、いろいろと状況がわかりそうです。

一歩ずつ前に進んでいきます!!



その後、場所を移動。

とある家づくりについて、計画案のプレゼンでした。



とても雰囲気のいい、おしゃれなカフェで待ち合わせ。(二枚目)

この陽気でしたので、外でお待ちしたのですが、気持ちよかったです。



お客様がいらしたので、早速中へ入って、雑談から。



とってもお忙しい方ですので、なかなかお会いできませんが、

状況をうかがってみたら、まさしく大忙し!

突然のお誘いだったのですが、そうなるのもわかるほどでした。



少し落ち着いてから、早速計画案のプレゼンへ。



実は。

こちらの家。おそらく、皆さんの想像を超える内容になっています。



私も今までに建てたことがありませんし、もしかすると、

今後も建てることのない、超サプライズな家なんですよね。



具体的には書き込めないのですが。



御要望をしっかりと受け止めて、技術的なことも押さえて、

実現可能性をしっかりと担保して。。。



久しぶりに緊張したかもしれません。

それもそのはず。あまりのユニークさに、もしかしたら、完全に、

的を外してしまってるのかもと思ってしまう内容だったからでしょうね。



結果。。

ものすごく、気に入っていただけました!!!

ほっとしたのと同時に、すごく嬉しくなりました。



大きな方向性は、完全にOKとなったのですが、

間取りについては少し調整が必要とのことで、

次回までに変更案を作成することになりました。



ぜひ。

この家を実現させたいと思います!!





午後からは、とある家づくりの現場へ。



大工さんの工事が概ね完了していて、仕上げの工事中。

その仕上げ工事も、最終章といったところです。



現場監督と、竣工に向けた確認なんかもするくらいですから。

これから、しっかりと仕上がってきそうです。



三枚目の写真は、その一部です。



主寝室+WICのインテリアだったりします。

手前に見えているジャングル柄。



遊び心ですね。



CLなので、服をかけてしまうと、見えにくくなりますが、

服の奥が、こんな風になってるなんて。



面白いです。



せっかくの家づくりですから。

これくらいの遊び心を持って、楽しみながら

いろいろを決めていただきたいです。



家づくりを、ぜひ楽しんでいただけたらと思います。

そのためのフルサポートをさせていただいてます。



注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

気持ちいい光で満たされたカ…

ナイトウタカシ

2022.01.20
昨日、こちらのカフェで、とある方と...

建築家:ナイトウタカシ

モダンな平屋の家。完了検査…

ナイトウタカシ

2022.01.19
昨日、こちらの現場へ行ってきました...

建築家:ナイトウタカシ

アメリカンとモダン!?

ナイトウタカシ

2022.01.18
とある家づくりの現場。 昨日、チ...

建築家:ナイトウタカシ

未来につながるといいな

相川直子+佐藤勤

2022.01.17
年末にご報告いただ来ました。 北海...

建築家:相川直子+佐藤勤

ちょっと変わった、きれいな…

ナイトウタカシ

2022.01.17
とある合板のカタログとサンプル。(...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ