建築家・ナイトウタカシさんのブログ「ついに!とある家づくりで建前でした!」

ついに!とある家づくりで建前でした!

2022/05/21 更新

昨日は、とある家づくりの建前でした!



晴天ではありませんでしたが、

逆に、日差しが強すぎず、涼しくて、大工さんにとっては、

すごく作業しやすい陽気だったと思います。



朝イチに、お客様と工事関係者、そして私が集合して

みなで、家の四隅をお清め。



工事が始まるまで、床面に置かれた構造部材を

いろいろ見学したりしました。



それもつかの間。

8時になると、いよいよ建前がスタートとなりました。



複数の大工さんが、段取りよく、柱を建てたり、

クレーンを使って、梁をくみ上げたり。



どんどんと組みあがっていく姿を見ると、

毎度ですが、ワクワクします。



お客様も、お休みとっていただいたので、

その立ち上がっていくプロセスを一緒に見学できました。



1時間ほどで、1階部分ができあがってきて、2階へ。

私は、別件があったので、残念ながら、一旦現場を離れましたが。。



その後も、順調に、建前は進んでいきました。





こちらは、夕方ですね。

再び、お客様と一緒に現場へ。



大迫力の家が建ちあがり、無事上棟!

ほんと。よかったです。



写真は、上棟後のお清めですね。



この後、お客様をはじめ、大工さん、監督、クレーンの方、

警備員の方まで、関係者で集まっていただいて、

お客様から一言お礼のことば。



ほんと。

みなさん、段取りよく、しっかりと建前していただいて

ありがたかったです。





その後、お客様が、立ち上がった姿を見て、

うるうると感動されていました。



それを拝見して、ものすごく嬉しく、幸せな気持ちでした。





昨日は、一気に立ち上がりましたが、

この後は、棟梁がコツコツと進めていくことになります。



スピードは緩まりますが、できあがっていくのを

見るのって楽しいですから。





そうそう。

午後は、とある家づくりの打ち合わせでした。



インテリアの色等を決めているのですが、

未決になっていたところを再確認したりしました。



その後、スイッチとか、コンセント、照明器具の色合いについて

順次確認していきました。



壁が黒いのに、白いスイッチ。

でもアクセントにはなるかもしれませんが、

スイッチを壁に馴染ませたいなら、ブラックがいいですよね。



そういった細かなところまで、いろいろお聞きしながら、

色を決めていきました。



次回は、現場で、スイッチやコンセントの打ち合わせ。

大変な側面もありますが、大事なところなので、

楽しみながらも、しっかりと進めていけたらと思います。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

たくさんのこだわり詰まった…

ナイトウタカシ

2022.07.03
昨日は、朝イチから、とある工務店へ...

建築家:ナイトウタカシ

工事の現場では監督が要!

ナイトウタカシ

2022.07.02
とてもいい表情のフローリング。 ...

建築家:ナイトウタカシ

homifyの特集記事に掲…

西島 正樹

2022.07.01
homifyの特集記事「寝室に適し...

建築家:西島 正樹

外構工事開始

北原啓子

2022.07.01
Cute House ,外構工事開...

建築家:北原啓子

タタミのスペースのつくり方…

ナイトウタカシ

2022.07.01
フローリングの上に、浮かんでいるよ...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ