建築家・ナイトウタカシさんのブログ「設計も大事ですが、工事の監理も大事です!」

設計も大事ですが、工事の監理も大事です!

2022/07/06 更新

この時期、植栽の色合いがきれいです。

グリーンに包まれた場所にいると、癒されますね。



こちら。

とある家づくりの敷地の近くにある、緑地帯。



家の近くに、こういった空間があるのって、

すごく羨ましいですね。



川に沿って、歩道が走っているので、

森林浴しながらウォーキングできそうです。



お子様がいれば、親子で散歩するのもいいですよね。



昨日、こちらの敷地で、再確認したいことがあって、

立ち寄りました。



ちょっとしたことなんですけど、やはり現地で確認するって

大事なことだなと思いました。





とある家づくりの現場です。



現場監督を含む、関係者で、現地に行って、

いろいろと確認しています。



図面上で記載はしてあったことなんですけど

現場で体感すると、感じることが違ったりしますね。



毎週、現場に行くようにしています。

その際、現場関係者から、いろいろと問いかけをされます。



もしかしたら。

図面と現地写真を撮影して、メールで質疑をしてもらえば、

現地に行かずとも、回答はできるかもしれません。



でも。

やはり、現地で、三次元で見ると、問いかけされてる部分だけでなく、

その周囲を含めて視野に入るので、しっかり考えることができますし、

問いかけする職人さんの意向をしっかりくみ取ることができます。



少しアナログに感じる方がいるかもしれませんが、

やはり、現場のことは、現場で見て、感じることって

すごく大事だなと思いますね。



ちなみに。

若い頃、勤めていた設計事務所では、現場へいくのは、

2週間に一度で、質疑等がなければいかなくていい。

検査等必要なタイミング以外は、行かなくてよい。



そんな極端な方針だったので、その反動かもしれません。



いずれにしても。

設計だけでなく、工事の監理も建築家として、

とても重要な役割だと考えているので、しっかりやらせていただいてます。





こちらの現場で採用する、栗の無垢フロアたち。



壁に立てかけてあるのですが、栗に囲まれる

この空間にいると、何だか心地よい感じがしました(笑)



現場は、大工さんが、コツコツと工事を進めてくれてます。



順調で何よりです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

【光を抱く家】作品が掲載さ…

西島 正樹

2022.08.08
homifyの特集記事「ファミリー...

建築家:西島 正樹

Ocean front H…

北原啓子

2022.08.08
昨日は、三浦のOcean fron...

建築家:北原啓子

竣工写真撮影から和紙探しへ!

ナイトウタカシ

2022.08.08
きれいな光が差し込んでいます。 ...

建築家:ナイトウタカシ

大判のタイルを決めるために…

ナイトウタカシ

2022.08.07
昨日、とある家づくりの打ち合わせか...

建築家:ナイトウタカシ

夏季休暇のお知らせ

北原啓子

2022.08.06
今年は、猛暑が続いて続いております...

建築家:北原啓子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ