建築家・ナイトウタカシさんのブログ「市街化調整区域で家づくりするときは。。」

市街化調整区域で家づくりするときは。。

2020/06/02 更新

茶封筒。

を撮影したわけじゃないですよ(笑)



個人情報を含む書類ばかりだったので。。



昨日、とある家づくりの打ち合わせへ行ってきました。

といっても、お客様との打ち合わせではありません。



家づくり全体ををスムーズにするためには、私一人の力で

全てをこなすことが最善ではありません。



いろんな分野で、その道の専門家がいるんですが、

そういった方々の力をしっかりとお借りしています。



昨日は、その中の一人。



市街化調整区域で家づくりをするときに、信頼して、

いつもお願いしている土地家屋調査士さんとの打ち合わせ。



もう長い付き合いになります。



その道で、いろんな経験をされていて、

百戦錬磨で、いろんな市町村や県にも顔がききます。



市街化調整区域って??



言葉のイメージからわかるかもしれませんが

市街化を調整(抑制)すべき地域なんですよね。



愛知県ですと、名古屋市は、ほとんどありません。



ただ、その周りにある、日進市や東郷町なんかは、

市街化調整区域の方が圧倒的に多かったりします。



何が問題なのか?



そもそも、家を建てることができないんです。

えぇ!!?

と思われますよね。



そう。建てれないんです。



でも。

やんごとなき理由があれば、許可をもらって、

立てることができるんですよね。



その許可って、ダメです!というケースもあったりするので、

結構微妙で、慎重さが必要になります。



昨日相談した方は、いろんなケースを経験されてるので、

よほどのことでなければ、知らないことがないんですよね。



ほんと頼りになります。



そういった人と話をさせてもらうと、いつも感じますが、

本当にすごい人って、軸があってぶれないですし、柔軟です。



私から、一つの相談をさせてもらうと、

いくつかのケースを想定して、いろんな選択肢を与えてくれます。



できない理由でなく、やるためのアイデアを提供してくれるんです。



なので。

お話させてもらうと、前向きになれます。



昨日もそうでした。

もしかしたら、難しいかもとおもっていたのですが、

いろんな選択肢を提供していただけました。

なので。

お客様にも、いろいろいい報告ができそうです。





考えてみたら。

私自身も、家づくりで、建築家としてサポートする際、

そんな風にできるといいよなって思っています。



そういったすばらしい方々の影響のおかげなんだって

改めて思いました。





そうそう。

そういった、素晴らしい方々の知恵をお借りしながら、

何でもないように、さらっと、スムーズに家づくりを

サポートしていけるよう、頑張ります!!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

すっかりお客様の家に!

ナイトウタカシ

2020.07.16
おいしそうじゃないですか?(一枚目...

建築家:ナイトウタカシ

浜田山の家 現場レポートー…

山本浩三

2020.07.15
浜田山の家の外装工事がほぼ完了しま...

建築家:山本浩三

無垢か?複合か?

ナイトウタカシ

2020.07.15
ドアップ(笑)(一枚目) これ。...

建築家:ナイトウタカシ

開放感を演出するには?

ナイトウタカシ

2020.07.14
家づくりを進めていく中で、お客様か...

建築家:ナイトウタカシ

【柿の木坂の家】が完成しま…

西島 正樹

2020.07.13
「One for 3 - 柿の木坂...

建築家:西島 正樹

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ