建築家・ナイトウタカシさんのブログ「詳細設計の打ち合わせって大事!」

詳細設計の打ち合わせって大事!

2020/08/09 更新

昨日、とあるカフェで、お客様と待ち合わせ。



カフェオレを飲みながら、打ち合わせしてきました。

(珍しく紅茶でなく、カフェオレでした(笑))



昨日のテーマは。。



実施設計という詳細設計の最終段階なので、

図面を取りまとめる中で、気になった点をうかがいました。



ただ。

前回、基本設計からの変更点は、まとめてうかがっていたので、

そちらは問題なし。



少し検討されている内容があったので、それを確認しました。



このあたりも、しっかりとご検討いただいていたようで、

方針もスパッと決まり、ほとんどの内容についてOKとなりました。



最終で図面を修正したら、いよいよ図面渡し、そして

入札の流れになっていきます。



その前に。。

土地関係のことで、不動産屋さんと調整が必要なので。。

一歩ずついきますか。





二枚目は、TOTOのショールームです。



土曜日の午後なのに、この閑散とした空気(笑)



そうなんです。

まだまだコロナの関係で規制がかかっていて、

人数制限がすごいんですよね。



そんな中、数か月前に予約していて、

やっと昨日その日を迎え、お客様とデートしてきました。



目的は、お風呂とトイレ。



事前に、プランを作成してショールームへ行ったので、

流れはとてもスムーズでした。



でも。

やはり、ネットをもとに作成したプランでは、なかなか

リアリティがなくて、体感して決めていただいたら、

変更も結構ありましたね。



やはり。

実物を体感して決めるって、大事なことだなって

改めて思いました。





夕方からは、とある家づくりの打ち合わせ。(三枚目)



こちらは、ちょうど、基本設計が完了したところで、

それを取りまとめた、基本設計図書を提出しました。



納得の家づくりになっているようで、何よりですね。



それと。

先行して、実施設計を進めていたのですが、

昨日は、展開図をもとに、詳細な部分のお話をしてきました。



玄関の段差は?

キッチンよ冷蔵庫の隙間は?

キッチン手元隠しの高さや仕様は?

トイレの天井高さは?

トイレ手洗いの高さは?



なんて。

よく考えてみると、決めなきゃいけないことって、

結構ありますよね。



それを聞かれなかったのであれば。。。

「標準」という名の仕様で設置されます。



せっかく自分の使いやすい状態にできるのに。。



こういった打ち合わせって、とっても大事です。

ぜひ、実施設計の段階で、確認してくださいね。





いろんな家づくりが進行中。

毎日楽しませていただいて、感謝。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

電球そのままブラケット照明

竹内国美・竹内由美子

2020.09.28
円筒型の器具に電球をそのまま取りつ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

設計時の打合せと工事時の打…

ナイトウタカシ

2020.09.28
めずらしく、食事のショット(笑)(...

建築家:ナイトウタカシ

ステンドガラスのある家:写…

北原啓子

2020.09.27
8月の最後の土曜日に撮影したステン...

建築家:北原啓子

分ける事で心地よく、繋げる…

竹内国美・竹内由美子

2020.09.27
1枚目の写真の住まい(松戸市K邸・...

建築家:竹内国美・竹内由美子

プレゼンから現場、そして土…

ナイトウタカシ

2020.09.27
昨日、とある家づくりの打ち合わせか...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ