建築家・ナイトウタカシさんのブログ「お客様と一緒に現場見学そして打ち合わせ!」

お客様と一緒に現場見学そして打ち合わせ!

2022/05/24 更新

整然ときれいに並んでいるのは、鉄筋。

みているだけでも気持ちいい(笑)



昨日、朝イチから、とある家づくりの現場へ。

ちょうど、基礎の鉄筋について、検査をするタイミングでした。



鉄筋の直径、本数、ピッチ等‥。

いつも書いていますが、検査ポイントはたくさんあります。



時間かけて、じっくりと、全箇所確認。

間違いなく、しっかりと工事してくれていました。



この整然とならんだ鉄筋みると、

丁寧に工事してくれてるんだろうなと想像できます。



そうそう。

よくご覧いただくと。。。

手前の床面と、奥の床面で、鉄筋のピッチが

全然違いますよね。



これ。詳細な構造計算の結果、このピッチで必要になってます。



初めてお付き合いする工務店とか、時々お客様にも言われますが、

この鉄筋の量って、木造の家じゃないみたいって。



鉄筋が多くて、頑丈だけど、そこまで必要?って。

なにと比較して、「多い」のかがポイント。



よく見かける基礎って、詳細な構造計算してない可能性は

充分にありますから。



根拠のない基礎と比較されても。。多いとは言えませんよね。

(逆にそういった家は、鉄筋足りてない可能性が。。。)



いずれにしても、安全であることって、

家づくりで大事なことの一つですから。



しっかり考えて、根拠もって、カタチづくれるといいですよ。





検査の後、ちょっと用事を済ませて、再び現場へ。



ちょうど、基礎のコンクリート打ちでした。



実は。

お客様と、現場で待ち合わせていたのですが、

偶然、基礎のコンクリート打ちのタイミングだったんです。



ということで。

コンクリートの工事を、一緒になって、見学。



職人さんが、きれいに仕上げた表面をみながら、

みなで感動したりしてました(笑)



「いつまででも見てられます!」っておっしゃっていたくらい

楽しんでいただけてよかったです。



その後、場所を移動して。ご自宅(仮住まい)へ。

お客様へ、製本図面をお渡ししました。



今まで、設計の打ち合わせでお見せしていたので、

内容は、何度かご覧になったことはあるのですが、

製本されてくると、これまた、違って見えますから(笑)



その後。

まもなく迎える、建前についてのお話。



どんな流れで、どういったタイミングで見に行くのか。



手土産をご用意されるとのことだったので、

他の方がどうされているのかとか。



いろいろとお話させていただきました。

なんだかんだと、笑いの絶えない、楽しい時間でした。



次回は、建前!

楽しみです!!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

敷地を読み取って計画に反映…

ナイトウタカシ

2022.06.30
Ⅱ型のキッチン。 石目のフロア。...

建築家:ナイトウタカシ

設計開始しました・・

本井公浩

2022.06.29
2022年5月7日 / 綾瀬市K...

建築家:本井公浩

「自然な」ムラ感の無垢フロ…

ナイトウタカシ

2022.06.29
とある家づくりの現場のワンシーン。...

建築家:ナイトウタカシ

強い日差しをコントロールす…

ナイトウタカシ

2022.06.28
ついに。。 梅雨があけて、ずいぶ...

建築家:ナイトウタカシ

展開図でインテリアのイメー…

ナイトウタカシ

2022.06.27
足場のメッシュシートを通して、家が...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ