建築家・ナイトウタカシさんのブログ「建具を製作って。ワクワクします。」

建具を製作って。ワクワクします。

2022/05/25 更新

とある家づくりの現場打ち合わせ風景。



こちらは。

先日、上棟したばかりの現場です。



工事関係者みなで、床に直接座って

打ち合わせをしました。



もちろん。

楽してるわけじゃないですよ(笑)



いろんな資料を見ながら、話をしたく

結果、そうなりました。



ちょうど、製作建具屋さんが来ていたので

建具で使う素材のサンプルがありますね。



いくつかの木材、カタログ、和紙の見本。



一つの建具でも、既製品でなく製作の場合、

いろいろ決めることがありますから。



難しそうに感じるかもしれませんが、

選択肢が広がるのって、ワクワクしますよ。



建具一つでも、自分だけのオリジナルを

つくることができますから。



そういうのが好きな方には、

たまらないんじゃないかと思います。



それはさておき。

打ち合わせすることは、色々あります。





ちょっとしたことも、念の為確認されます。

そういうのって大事ですよ。



わかったつもり。

それって、好ましくないですから。



わかっていることでも、聞かれたら、

意図を含めて、しっかりとお伝えします。



図面みればわかるでしょう?

そんなふうに言ったことありませんから。



一歩ずつ。着実に。進めていきます。



午後は、お客様の家へ。



ご自宅周りの高さを測量するため、

おじゃましてきました。



長さは測りやすいのですが、

高さって、なかなか難しいところ。



ということで、高さを去っと測れる

機材をお狩りしました。



おかげで。

アッという間に終了することができました。



道具って大事ですね。





夕方、とある家づくりの敷地へ。



閑静な高級住宅街。

その中でも、丘の頂上部ということもあって

この眺望ですから。



2階からみた眺望は、凄そうだなっと。



しかも、南垂れなので、日当たりは

びっくりするほどよかったです。



逆に、日差しをコントロールしないと

夏場の暑さが厳しいかもしれません。



現地を見ながら、いろんなイメージを広げながら

すごい家になりそうなのでワクワクしました。



その他、気になっていたことも

現地見ることで、クリアになり、

スッキリできました。



やはり。事件は現場で起きてますね(笑)

冗談ですが。



現地をしっかりと見る。

大事にしたいですね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

たくさんのこだわり詰まった…

ナイトウタカシ

2022.07.03
昨日は、朝イチから、とある工務店へ...

建築家:ナイトウタカシ

工事の現場では監督が要!

ナイトウタカシ

2022.07.02
とてもいい表情のフローリング。 ...

建築家:ナイトウタカシ

homifyの特集記事に掲…

西島 正樹

2022.07.01
homifyの特集記事「寝室に適し...

建築家:西島 正樹

外構工事開始

北原啓子

2022.07.01
Cute House ,外構工事開...

建築家:北原啓子

タタミのスペースのつくり方…

ナイトウタカシ

2022.07.01
フローリングの上に、浮かんでいるよ...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ