建築家・ナイトウタカシさんのブログ「お客様と一緒に現場を見て楽しむ!」

お客様と一緒に現場を見て楽しむ!

2022/09/25 更新

かなり空間がイメージできるようになっています。



こちらの現場では、壁紙の下地処理をしている最中。



そんな中、お客様と現場に集合して、

工事の進捗を一緒に確認してきました。



内部のドアが設置されているのをご覧になって、

「いい雰囲気ですよね」といいながら、表面を触ったり。

ハイドアがつくりだす開放感を感じてみたり。

薪ストーブ周りのタイルを見てみたり。

タモの手すりのいい質感を感じながら階段をのぼったり。

吹き抜けに設置したアイアンの手すりを触ってみたり。



前回に比べると、かなり変化があったので、

いろいろ楽しんでいただけたようです。



一通り御覧になった後は、その場で打ち合わせへ。



来月末に引き渡し予定なのですが、

そこに向けて、どんな流れで進んでいくのか。

何をする必要があるのか。



引き渡してから、スムーズに引っ越しして、

すぐに暮らせるように、いろいろについて確認調整でした。



いよいよですね。



次回は、お客様の検査になりそうです。

その時には、一通り完成しているので、

今日以上の変化を楽しんでいただけそうです。



楽しみですね。





足場の一番高いところからの眺めです。

見通しがすごくよくて、きれいですよね。



ちょうど、昨日の台風で、空気が澄んでいるみたいで、

すごく遠くまで眺望を楽しめました。



なぜ、この写真なのかというと。。



お客様が、外部足場が外れる前に、ここまでのぼって、

眺望を見てみたいということで、ご一緒たんですよね。



ただし。

お客様は、高いところが苦手。。

かなり勇気を振り絞って、一歩ずつ足場階段を昇ります。



かなり頑張ってのぼっていったのですが。。



最後、写真のところに行くには、かなりに難所があって、

さすがに、厳しい。。

ということで、私が代わりにのぼっていって、

撮影してきました。



それでも、外壁や屋根の仕上がり具合を

ご覧いただけたので、いい機会になったようです。





その後は内部へ。

大工さんが、コツコツ進めてくれています。



お客様とは、一通り一緒に見学した後は、打ち合わせへ。



家具のことやコンセントのこと、

建具のことだったり、壁のことなど。



いろいろあります。



通常、現場の打ち合わせで出た質問は、

打合せの報告と合わせてさせていただくことが多いのですが、

現地で、しっかり確認した方がよいこともありますので。



なんだかんだと、お話しながら、

ワイワイと盛り上がりながら、

楽しい時間となりました。



その後、お客様と近くの喫茶店へ。



家づくりの話を中心に、その他いろいろについて

お話ししたのですが、あっという間に時間過ぎていきました。

楽しかったです。



いろんな家づくりが進行中。

楽しませていただいて、感謝です!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

恒例のクリスマスツリー&リ…

北原啓子

2022.12.01
今日は、スタッフで恒例のクリスマス...

建築家:北原啓子

お客様のお父様と現場へ!

ナイトウタカシ

2022.12.01
とある家づくりの現場のワンシーン。...

建築家:ナイトウタカシ

家事動線。買い物動線。洗濯…

ナイトウタカシ

2022.11.30
左側には玄関。 右側にはキッチン...

建築家:ナイトウタカシ

二世帯が別で暮らす家。引き…

ナイトウタカシ

2022.11.29
昨日の午前中は、曇ったり、晴れたり...

建築家:ナイトウタカシ

住まいの設計12月号に再掲載

石川淳

2022.11.28
「住まいの設計」12月号に8月号で...

建築家:石川淳

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ