建築家・ナイトウタカシさんのブログ「引き渡し前の最終検査へ立ち合い!」

引き渡し前の最終検査へ立ち合い!

2022/09/28 更新

とある家づくりの現場。



内部では、落書き(笑)がスタートしています。



2階では、大工さんの工事が完了して、

いよいよ仕上げの工程に入ってきています。



落書きは、仕上げの工事に向けた下準備。



下地となる、石膏ボードは、ボード同士のつなぎ目があるので、

そのまま仕上げていくと、当然ですけど、目地が見えてきます。



なので。

そのつなぎ目を、パテで埋めて、固まったところで、

フラットになるよう、削っていくんですよね。



当然ですけど、その削り具合で、仕上がりが違ってくるので、

職人さんも、すごく丁寧に作業してくれていました。



慌てて仕事すると、こういったところの丁寧さが

違ってきてしまうので、しっかりと余裕を見た

工程を組んでもらった方がよいと思います。



そうそう。

現場では、壁紙が切り替わる部分とか、

漆喰とかとの取り合いについて、

私と監督、そして職人さんで、一緒にまわって、

一つずつ確認していきました。



しっかり考えてたと思っておりましたが、

一部ハッキリしていないところも。。



ということで。

工事の進捗報告と合わせて、お客様に確認となりました。



普段から、一つずつのプロセスを、しっかり確認しながら、

進めていくようにしてます。

大事ですよね。





とある敷地の法規制を確認するために、役所へ。



法規制は、各課をまわって、一つずつ確認。

滞りなく、そちらを済ませて、一番気にしていた擁壁について話しました。



敷地に、古い擁壁があります。

その擁壁の安全性を確認するために、過去の履歴を調べます。



ただし。。。

いつ、だれがつくった擁壁なのかがわからないため、

履歴を追跡できることは、稀なんですよね。。。



一度、愛知県で調べてもらってはいたのですが、

履歴は発見できていませんでした。



でも。

町役場で、いろいろ話していたら、いい情報が!

別の探し方ができる可能性が出てきました。



もしかしたら。。

期待しながら、再度調査してきます!



午後は、とある家づくりの現場で、お客様と待ち合わせ。

このグレイッシュなトーンでまとめられたキッチンのある家。



先日、お客様に完成検査をしていただいたのですが、

その修繕工事が完了したので、その最終確認でした。



前回の検査同様、一つずつ部屋をまわりながら、

是正具合を確認していきます。



傷とか汚れとかいろいろありましたが、

すっかりきれいに仕上げてくれていました。



一通りチェックいただいた後、LDKにみなで座り込んで休憩(笑)



引き渡しに向けて、いろいろと雑談させていただきました。



いよいよだなぁ。

なんて思いながら、お話しました。



今週末の引き渡しで、来週引っ越し!



新しい暮らしが始まりそうです。



楽しみですね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

二世帯が別で暮らす家。引き…

ナイトウタカシ

2022.11.29
昨日の午前中は、曇ったり、晴れたり...

建築家:ナイトウタカシ

住まいの設計12月号に再掲載

石川淳

2022.11.28
「住まいの設計」12月号に8月号で...

建築家:石川淳

ペンダント照明の選び方は?

ナイトウタカシ

2022.11.28
ガラスでできたペンダント照明。 ...

建築家:ナイトウタカシ

ガルバニウム鋼板の屋根にも…

ナイトウタカシ

2022.11.27
整然と並んだライン。 美しいです...

建築家:ナイトウタカシ

キッチンをフラットにするか…

ナイトウタカシ

2022.11.26
昨日、とある家づくりの現場で、いよ...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ