建築家・ナイトウタカシさんのブログ「家の完成の1か月前って何が必要?」

家の完成の1か月前って何が必要?

2021/12/08 更新

工事中らしく、足場が立っています。



でも。

よくご覧いただくと、壁が仕上がってますよね?



こちらの家づくりの現場ですが、仕上げの工程が進んできて、

壁や天井の仕上げは、概ね完了したところです。



これから、電気や設備関係の器具を付けたりしていきます。



ということは。

家の完成が近づいているんです。



昨日、現場で、お客様と現場監督と待ち合わせ。



家の仕上がりを見ていただくのと同時に、

竣工、そして、引き渡しに向けたお話をさせていただきました。



一旦できあがるのがいつなのか。

お客様の検査日程や、引き渡しの日程を調整しました。



引渡し日は、現場の工程と、日柄の調整から決定。



そこが決まれば、引越しの段取りだったり、

家具や家電の購入や、賃貸マンションの退去日のこととか、

いろいろについて、準備がしていけます。



新居で暮らせる!というワクワクはあるものの、

それまでのいろいろは、結構大変ですね。



その他、インフラのことを順次確認しました。

というのも。

インフラがないと、引き渡ししても暮せませんから。

当たり前なんですが、大事なプロセス。



それと。

光回線の工事をお願いしました。



「お願いしました」と書きましたが、その通りで、

お客様からの手配となります。



これまた。

依頼してから工事するのに、場合によって、

1か月から2か月なんてことも。。



ネットはいいのですが、TVを光で想定していると、

入居してから、TV見れませんので。



そういったストレスがないよう、お伝えしました。

早速手配していただけると思います。





そうそう。

こちらは、玄関先にあるトイレなんです。



概ね仕上がったといってたのに、まだ下地??

と思われたかもしれません。



それもそのはず。

こちらの壁は、お客様が漆喰を塗ることになっているんです。



石膏ボード下地の処理がしていないと、塗った後、

割れが発生したり、波打ったりすることがあるので、

工事サイドで、下地の処理まではお願いしてあったんです。



お客様による漆喰工事。

来週、工事されるとのこと。



いろいろ別件で打ち合わせ入っている日のようですので、

チラッと参加をさせていただくことになりそうです。



こういったプロセスを挟むって、

とてもいい記念になるので、オススメです。



でも。

几帳面な方が人が一人いないと、大変なことになりますので

ご注意ください!(笑)



いよいよ、竣工に向けて、仕上がっていきます。



これからの変化。

さらに楽しみです!!!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

似たような間取りってあるん…

ナイトウタカシ

2022.01.22
昨日、とある家づくりの打ち合わせで...

建築家:ナイトウタカシ

雪の日に

北原啓子

2022.01.21
横浜のN様から先日の雪の日に、「雪...

建築家:北原啓子

こういうの潜るとワクワクする

相川直子+佐藤勤

2022.01.21
何だろう この下 潜ると 結構ワク...

建築家:相川直子+佐藤勤

工事関係者との打ち合わせが…

ナイトウタカシ

2022.01.21
よく似た色合いですよね。(一枚目)...

建築家:ナイトウタカシ

気持ちいい光で満たされたカ…

ナイトウタカシ

2022.01.20
昨日、こちらのカフェで、とある方と...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ